概要

はじめに

団体受験はテスト実施者(教職員)が申込み、テスト監督者の下で受験するテストです。(自宅等での受験は認めておりません)
TTBJ(Tsukuba Test-Battery of Japanese,筑波日本語テスト集)はテスト管理システムとテスト問題作成システムの両方を併せ持ったコンピュータテストバッテリーです。長年筑波大学留学生センターで研究を重ねてきたテストデータをもとに、オンラインでのテストが可能になりました。テストの開発過程において、サーバーの負荷や問題音声提示の時間のコントロールなど多くの問題を解決し現在では100名以上の一斉受験が可能となっています(但し、受験者側のネット環境条件によりうまく配信されないこともあります)。TTBJは国内外の他機関でも使用され、使用者からのフィードバックや要望のおかげでTTBJの設計デザインは進化してきました。

TTBJのテスト構成

1.SPOT 90:一文を聞いて、空欄にひらがな一文字を入れるテストです。

2.文法 90:初級から上級までの文法のテストです。

3.音声文法 30:文を途中まで聞き、それに続く文を選ぶテストです。選択肢も音声です。

4.音声語彙 30:説明を聞いてそれが表している言葉を選ぶテストです。選択肢は文字と音声があります。

5.漢字SPOT 50:漢字語彙の音声処理能力を測るテストです。

6.漢字読み書き 60:漢字語彙を読む力や書く力を測るテストです。

7.漢字語彙 30:漢字語彙の運用力を測るテストです。

8.漢字力診断テスト初級:初級の漢字について形・読み・意味・用法の何ができているかを分析的に測るテストです。

9.漢字力診断テスト中級:中級の漢字について形・読み・意味・用法の何ができているかを分析的に測るテストです。

教師向けの詳細資料:教師向けの詳細資料を用意しました。こちらをクリックしてください。

問題数と実施時間

テスト名 問題数 時間
SPOT 90 90問(30問ずつ三つのセクション) 10分~15分
文法 90 90問(30問ずつ三つのセクション) 15分~30分
音声文法 30 30問 10分~15分
音声語彙 30 30問 10分~15分
漢字SPOT 50 50問 10分~15分
漢字読み書き 60 60問 20分
漢字語彙 30 30問 10分
漢字力診断テスト初級 120問 30分~60分
漢字力診断テスト中級 120問 30分~48分

TTBJの難易度

SPOTおよび文法、音声文法、音声語彙の難易度

TTBJの難易度

図示された難易度は、開発者の教師としての経験に基づくものです。団体受験で使用される場合は、実施前に、教師または受験対象以外の学習者等による「ためし受験」をしてみることをおすすめします。またはすでに日本語力の分かっている日本語学習者による「ためし受験」を実施し、貴校の学習者のレベルと(SPOTなどの)得点の対応を確認しておくことをおすすめします。

漢字SPOTおよび漢字読み書き、漢字語彙、漢字力診断テストの難易度

TTBJの難易度

「漢字力診断テスト初級」は初級向け、「漢字力診断テスト中級」は中級向けになります。図示された難易度は、開発者の教師としての経験に基づくものです。団体受験で使用される場合は、実施前に、「ためし受験」をしてみることをおすすめします。

テスト結果

テスト実施者に対する結果送付

テスト終了後、一週間程度で全受験者の成績を申込をしたテスト実施者にメール送信します。送信ファイルの見本はこちらをご参照ください。また、受験実施や成績送付に関する個別対応はできませんので、ご了承ください。

受験者に対する結果表示

受験者に対しては、各テストのセクション終了直後に、◎(正)と×(誤)で正誤判定の結果を表示します。


また、全テストが終了後、成績PDFのダウンロード(Download of result PDF)への案内ページが表示されます。リンクをクリックすると以下の成績表をダウンロードすることができます。


なお、漢字診断テストでは診断結果を棒グラフで表示する機能が入っています。

テスト実施者へ

  1. 用意するもの:有線LAN接続のPC、ヘッドフォン
  2. 申込について:複数の受験者を対象に日本語力を把握したい場合は、
    テスト実施者として申し込みをしてください。
    団体受験の実施者は、研究教育機関に所属している教職員に限定されます。
  3. <受験の流れ>をよく読んでください

<<<< 戻る

受験の流れ

  • 受験申込:申込者は研究教育機関に所属している教職員に限定されます。テスト実施者として利用したい方は、団体受験の注意事項をよく読んだ上で(団体受験の注意事項にリンク)団体受験申込フォームに必要事項を記入し、送信してください。
  • 審査・ID受信:団体受験申込内容をTTBJ研究グループで検討します。許可されましたら、あなたのメールアドレスに受験用のIDとパスワードが送信されます。それを受験者へ配布してください。
  • 実施:受験者にIDとパスワードを配布し、システムにログインして、テストを実施してください。
  • 結果送付:受験者の画面には、個人受験と同様にテスト結果が表示されます。事務局からは申請機関の受験者全員の成績をエクセルファイルでテスト実施者に送付します。

申込と実施前の注意事項

  • 団体受験はテスト実施者(教職員)が申込み、テスト監督者の下で受験するテストです。テストは、必ずコンピュータ室などで実施してください。受験者の自宅等で受験することは認めていません。この規定に関してやむを得ない事情がある場合は、事務局に別途ご相談(ttbj-notify@ttbj.jp)ください。
  • IDとPWの発行は時間がかかります。一週間程度,余裕をもってお申込みください。申し込み後,IDとPWを発行します。
  • テストを実施する前に,こちらのサイトを使い、以下の事項について動作確認を行っていただく必要があります。動作確認は,テストの流れの確認のために実施者が個人受験を受けてみることをおすすめします。
  • インターネット回線速度をチェックします。TTBJは,インターネット回線を使うため,基本的には有線LANケーブルによる高速回線環境での受験をおすすめします。回線速度チェックは,本番環境と同じPCで行ってください。
  • ブラウザをチェックします。事務局としては「FireFox」をおすすめします。IEやGoogle Chromeでも動作保証はします。また,TTBJは問題再生のため,Flashプレーヤーを使います。事前に用意してください。Flashプレーヤーはインターネットからダウンロードできます。
  • 音量確認を行ってください。TTBJは,インターネット回線で音を流します。ヘッドフォンの音量など,事前に確認してください。

実施中の注意事項

  • 画面上の指示にしたがってstartボタンを押してテストを始めてください。
  • テストの前に答え方の練習をするための例題があり、これは何度でも練習できます。
  • テストを始めたら、決してブラウザのバックボタンをクリックしないように注意してください。不正終了してしまいます。
  • 時間内であれば、何度でも答えを選び直すことができます。
  • nextを押す前に選んでいた答え、またはtime-overになった時点で選んでいた答えが、新たな答えとして格納されます。
  • 分からない問題は、→(next)ボタンで進んでください。
  • 最後の問題が終わると結果が自動的に表示されます。
  • 次の問題セットにいく場合は、nextを選んでください。
<<<< 戻る

得点の解釈

■SPOT90

合計点 能力判定** 説明 日本語能力試験との対応**
0~30 入門 日本語を学習したことがほとんどない。 なし
31~55 初級 ゆっくりであれば日常生活の基本的な日本語を理解できる。 N4,N5
56~80 中級 自然な話速度で日常的な場面の日本語がある程度理解できる。 N3,N2
81~90 上級 自然な話速度で幅広い場面の日本語が理解できる。 N1
  • * 得点の解釈に関する目安です。絶対的な基準ではありません。
  • ** 日本語能力試験との対応は,皆さんの合格を約束するものではありません。あくまで目安として理解してください。


■Grammar90

合計点 能力判定** 説明 日本語能力試験との対応**
0~20 未習者 日本語を学習したことがほとんどない。 なし
21~50 初級 初級の文法知識がある。限られた単語を使ったやさしい日本語であれば理解できる。 N4,N5
51~80 中級 中級の文法知識がある。日常生活で使われる日本語が理解できる。 N3,N2
81~90 上級 上級の文法知識がある。幅広く日本語が理解できる。 N1
  • * 得点の解釈に関する目安です。絶対的な基準ではありません。
  • ** 日本語能力試験との対応は,皆さんの合格を約束するものではありません。あくまで目安として理解してください。


■漢字SPOT50

合計点 能力判定** 説明 日本語能力試験との対応**
0~15 入門 漢字をほとんど学習したことがないか、学習を始めたばかり(100字程度)のレベル なし, あるいはN5
16~30 初級

Basic Kanji Book vol.1, vol.2 約300〜500字を学習した程度のレベル

N4
31~40 中級 Intermediate Kanji Book vol.1までの約740字を学習した程度のレベル N3,N2
41~50 上級 Intermediate Kanji Book vol.2までの約1200字を学習した程度のレベル N1
  • * 得点の解釈に関する目安です。絶対的な基準ではありません。(特に漢字圏の学習者の場合は、日本語として漢字を学習していなくても、ある程度点が取れる可能性もあります。)
  • ** 日本語能力試験との対応は,皆さんの合格を約束するものではありません。あくまで目安として理解してください。

<<<< 戻る

受験する

システムメンテナンスのお知らせ:12月3日 9:00~12月5日9:00(System Maintenance(3Dec 9:00~5Dec 9:00 (JST))